【データドリブンセールス】話す速さの仮説検証

みなさまは、「アナウンサーが文字を読むスピード」をご存じですか? 「おおよそ1分間に300文字」このペースが聞いていて理解しやすいと感じる速度だそうです。 営業電話も同じなのではないか?というところから着想を得て、弊社セレブリックスで請け負っているとある営業代行プロジェクトで行った検証を紹介します。

記事を見る







営業職に関するアンケート4

2018年4月1日~2018年7月1日の3ヶ月間、営業経験3年目までの20代営業職を対象に、営業職に関しての匿名のアンケート調査を行いました。 今回はその集計結果をお伝えいたします。

記事を見る

リードジェネレーションからリードナーチャリングまでの流れ

ナーチャリングとジェネレーションが上手く回るかどうかが、営業部門、ひいては、企業の命運を分けるといっても過言ではありません。 本コラムでは「リードジェネレーション」から「リードナーチャリング」までの流れや、それぞれのやり方について詳しくご紹介いたします。

記事を見る



意外と知らない?インサイドセールスのコツ~初級編~

インサイドセールス自体は多くの企業が昔から行っていることですが、最近では、電話やメールに加えて、web会議システムを活用した「オンラインセールス」という営業手法が登場し、注目を集めています。 これまでのコラムでも、インサイドセールスやTEL完結型受注の概要はお伝えしてきましたが、今回は少し踏み込んで、実際にインサイドセールスを行なう際の具体的なコツをお伝えいたします。

記事を見る



営業に役立つwebマーケティングの基礎知識

一流の営業パーソンになるためにはマーケティングの知識が欠かせません。マーケティングの精度が上がれば上がるほど、自社商品を売り込むべき「顧客のニーズ」を正しく掴むことが出来るため、売上向上につながるのです。そこで、今回のコラムでは、最近中心になってきている、web周りのマーケティングについてお伝えいたします。

記事を見る

非対面商談(インサイドセールス)とは?対面商談とは違うメリットとデメリット

近年、顧客先に訪問して行う商談ではなく、電話やメールだけで完結する非対面商談が人気を集めています。 テレアポとは異なり、電話で話す目的は、商談、つまり、受注の獲得です。内勤営業や非対面商談はインサイドセールスとも呼ばれ、訪問営業とは違ったメリットとデメリットがあります。 今回のコラムでは、インサイドセールスの基本から利点と注意点についてご紹介いたします。

記事を見る

見込み客を育てるために必要なこととは?~リードナーチャリングの基本~

リードナーチャリングとは、顧客の状況や購買プロセスに合わせてアプローチを行うことで新規顧客を獲得するマーケティング方法の1つです。うまく運用出来れば、過去成約に至らなかった見込み客や埋もれている新規顧客を掘り出して獲得できる可能性が高まるのです。 今回のコラムでは、見込み客を顧客へと育てて受注を勝ち取る「リードナーチャリング」についての基礎知識をご紹介いたします。

記事を見る

アカウントベースドマーケティングを成功させる手順

マーケティングという名が用いられていますが、この考えや取り組みを推進する必要があるのでは、むしろセールスの現場、つまりは営業部門で大切にしなければならない考え方と言えます。 そこで、今回のコラムでは「アカウントベースドマーケティング」について解説するとともに、後半では具体的な成功に向けた方法もご紹介していきます。

記事を見る

営業を最大化させるためのマーケティング「PPM分析」

PPM分析とは「プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント」の略であり、大手戦略コンサルティング会社の【ボストン・コンサルティング・グループ(略してBCG)】が、1970年代に開発したフレームワークのひとつです。 この分析方法を活用すると市場の成長率やマーケットシェアなどの側面から、自社がどのような立ち位置に在るかを客観的に分析することができます。 今回はこれらの活用方法を交えながら「PPM分析」について解説いたします。

記事を見る



営業職に関するアンケート3

2017年1月1日~2017年5月31日の5ヶ月間、営業職を目指す求職者・就職活動中の大学生を対象に、就職活動に関する匿名のアンケート調査を行いました。 今回はその集計結果をお伝えいたします。

記事を見る



新時代のインサイト営業を受けることで得られる最大のメリットとは

インサイトは「指摘・洞察」という意味を持つ言葉であり、その名の通り顧客の課題そのものを洞察し、指摘することで受注につなげていきます。本コラムでは、顧客視点からインサイト営業を受けることで得られるメリットについて解説いたします。

記事を見る


営業の現場で、ロジカルシンキングが役立つ理由

ロジカルシンキングを理解しておくと、ビジネスではもちろんのこと、生活のあらゆる面で役に立つのです。 そこで今回は、ロジカルシンキングの基本についてお話いたします。 ロジカルシンキングの考え方や使い方をマスターして、一歩上の営業パーソンを目指しましょう。

記事を見る

状況把握を効率化させるフレームワーク「5フォース分析」とは

企業では常にさまざまなサービスや商品を生み出していますが、その目的は利益を生み出す以外に他なりません。そのためには自社の課題や状況を正確に把握する必要があります。 業界全体の構造を分析・把握することで自社の課題と今後の戦略を考えようというのが、今回ご紹介するフレームワークの一つである「5フォース分析」です。

記事を見る

市場調査の徹底が、営業活動を最大化する。

どんなに魅力的な商材であっても、ニーズがなかったり、競合他社が強すぎたりする場合は戦略を考え直さなくてはなりません。 ビジネスはこれらの市場調査や競合調査を元に、自社だけの強みを前面に押し出して市場シェアを獲得していくのが基本です。市場を知らずに新規参入するのは、さまざまな理由からオススメできません。 今回のコラムでは営業活動に必要な市場調査の概念から、具体的な調査プロセスについて詳しくご説明いたします。

記事を見る

お問い合わせ

1,200社12,000サービスの実績から体系化された
成功パターンを持つ私たちが支援します

(受付時間 平日10:00~18:00)
お役立ち資料DL_アイコン
サービスごとの詳細資料を無料配布中
セミナー_アイコン
成果が出る営業がわかるウェビナー開催中

そのほかのコンテンツはこちらからご覧いただけます

人気コラム

コラムカテゴリ