スプレッドシート関数(SUM)の便利な使い方

様々なWebメディアやコラム等、GSuiteやスプレッド―シートの名前を目にする機会が増えてきました。
GSuiteを導入した企業でも、“カレンダーやメール”しか使わない企業と、グーグルアップスの様々なアプリケーションを利用、活用している企業での「格差」が見えてきたような気がします。

そんな活用度合いの「差」はどんなところから生まれるのでしょうか?

その一つが、スプレッドシートやドキュメント、プレゼンテーションといった、日常業務で使用する、Microsoftofficeに代わるアプリケーションをGSuiteで利用しているか・・・という点が、ひとつの分かれ目になっているように思います。

さて本日のコラムでは、Microsoftofficeでも最も使用頻度の多い“表計算ソフト(Excel)”に代わるスプレッドシートの使い方を解説していきます。
第一弾としては「基本的な計算&関数の使い方」です。
初めてスプレッドシートを使う、または初級者の方は、是非参考にしてください。

<読了目安:3分(作業時間別)>

目次
・スプレッドシートでSUM関数を使う
・SUM関数
・SUM IF関数
・SUMIFS関数
・AVERAGE関数
・まとめ

 

 

スプレッドシートでSUM関数を使う

スプレッドシートとは(過去コラム参照)

Excelを使用するにあたって、様々な関数を活用されるケースがあると思います。
スプレッドシートも同様に関数を使用し業務を効率化する事が可能です。
Excelとほぼ同様の関数がスプレッドシートで使用できます。
代表的な関数としてSUM関数がありますが、その他にも条件を指定し合計値を出力表示できる関数等、種類がございます。

SUM関数

金額等の合計を表示する場合に便利です

指定した範囲全ての値の合計を表示する事ができます。
表内の金額列(D列)の総合計金額を算出表示したい場合、
金額部分の範囲を指定する事で合計金額が算出表示できます。

=SUM(指定範囲)

SUM IF関数

金額等の合計を一つの項目で絞り込み算出表示する場合に便利です。
指定した条件の合計を表示する事ができます。

例えば、表内の消耗品費の合計金額を算出表示したい場合、検索条件が含まれる範囲(C列)を指定、検索条件に”消耗品費”と指定し、金額の範囲(図‐D列参照)を指定する事で消耗品費の合計を算出表示する事ができます。

=SUMIF(検索範囲 , 検索条件 , 合計対象範囲)

SUM IFS関数

金額等の合計を複数の項目で絞り込み算出表示する場合に便利です。
SUMIF関数と同等の機能ですが、SUMIFは1つの項目を絞り込むのに対し、このSUMIFS関数は複数の項目で絞り込み、合計値を算出表示する事が可能です。

例えば、表内の営業部2課の消耗品費を算出表示したい場合、こちらのSUMIFS関数を用いる事で簡単に営業部2課の消耗品費の合計金額を算出表示する事が可能です。

=SUMIFS(合計対象範囲 , 条件範囲1 , 条件1 , 条件範囲2 , 条件2 , ・・・)

AVERAGE関数

金額等の平均を表示する場合に便利です。

指定範囲セル内の値の平均値を表示します。
SUM関数は加算するのに対し、AVERAGE関数は指定範囲の平均値を割り出します。
金額、個数等の平均値を算出表示したい場合に活用できます。
表内では日々使用した金額の平均金額を算出表示しています。

=AVERAGE(範囲1 , 範囲2 , 範囲3 , ・・・)

 

まとめ

いかがでしょうか?
Excelで利用できる便利な関数はこのようにスプレッドシートにも備わっているのです。
今後のコラムでは、更に細かな機能や関数を紹介していきたいと思います。

 

 

 

今井晶也

<執筆者:今井晶也

セレブリックスの主席エバンジェリストとして、営業に関する公演・講義を全国で実施。営業マネジメント等の組織に関するテーマから、具体的な営業テクニックやコンテンツ作りまで専門領域は多岐にわたる。代表的な取り組みとして、長野県中小企業振興センターと共に【製造業に向けた提案型営業の習得を目指した講義】や、宣伝会議が主催する【見込客を顧客に育成するセールスコンテンツ講座】等で講師活動がある。DiSCの認定講師資格を所持。

※当コラムを「引用・転載」する場合には、kikaku-e@cerebrix.jpまでご連絡の上、引用元として記事のURLを明記いただければ幸いです。

■Google アップスを使った営業の仕組み構築支援を見る
■営業の効率化や仕組みに関連するご相談はコチラ
■他のコラムを読む

メルマガ会員募集中!!

セレブリックスでは、営業ノウハウや最新トレンドなどを随時お届けしております。
メルマガ会員希望の方はこちらよりお申込お願い致します