営業代行

インバウンド対応支援

Web集客→問い合わせレスポンス→定期フォローの3ステップでターゲットにアプローチして成約数を最大化。最適かつ最短、成約に至りやすい商談創出を実現できます。
お問い合わせはこちら

インバウンド・アウトバウンドの営業戦略を併せてブラッシュアップし、成約数の増加を支援します

こんな悩みをかかえるお客様におすすめのサービスです

問い合わせ専任担当がいないので、担当業務を停止して対応せざるをえない

問い合わせ対応が仕組み化されておらず、見込み顧客を逃している

ヒアリングの質が低いため、商談しても顧客に響く提案ができない

問い合わせ対応をデータ化できていないので、施策の影響力が検証できない

インバウンド対応支援の特徴

01

豊富な営業経験で
商談をスムーズに運びます

次のフェーズを意識したアクションや継続的なコミュニケーションで、見込み顧客を顧客化する問い合わせ対応が可能。

02

組織間連携で
見込み顧客を逃しません

マーケ施策とセールス組織の連携で優良見込み顧客との効率的な商談創出や効果的なマーケティング活動が可能。

03

成約から逆算した
ヒアリングで営業が効率的に

成約から逆算してヒアリングを設計・実施するので、営業の事前準備が効率的になります。

約450人の営業メンバーは正社員が中心
日々のデータから導いたメソッドで支援します
お問い合わせ
03-4405-2671
(受付時間 平日10:00~18:00)

インバウンド対応支援のサービス概要

インバウンド対応(SDR)アウトソーシング

問合せに対する最初のレスポンスを仕組み化します。もっとも重要なファーストアクションを実績豊富な人材が代行し、問い合わせ顧客への対応スキームを設計することで、いつでも・誰でも成約できる最適な対応の仕組みを構築します。

主な施策

対応基準の明確化、トークスクリプト作成、メールフォーマット作成、初訪体制構築、営業連携によるPDCA、問い合わせ傾向可視化によるターゲティング戦略立案

リードナーチャリングアウトソーシング

見込顧客に段階的なアプローチを行い、長期的なリレーションを築きながら受注に繋げます。すぐ受注に至らなくても、顧客がニーズを意識しているのなら、定期的な接点を持って情報を提供していくことでチャンスを広げられます。精度を高めるためにセールステックツールの運用を委託することもできます。

主な施策

セミナー・ウェビナー・メルマガ・テレマーケティング、セールステックツール運用支援(MA、SFAなど)

デジタルマーケティングアウトソーシング

ターゲットに「伝える」ことを重視したWebサイト制作と、集客するための広告運用で顧客との接点を創出します。顧客が求めている情報と、顧客に伝えたい情報をバランスよく盛り込み、営業戦略の軸に沿ってWebサイトを制作。顧客接点を作るだけでなく、関心を持ってもらう集客プランを展開します。

主な施策

Webサイト制作、広告運用、コンテンツ制作、リード選定

インバウンド対応支援の支援体制・支援範囲

支援体制はプロジェクトにチーフが1人+納品メンバー2名以上という組織で構成されます。それぞれの役割は以下の通りです。

メンバー(2名~):業務設計内容の遂行及び業務内容のPDCA
チーフ(1名):業務設計内容の推進、PDCA及びメンバー管理と進捗の報告共有

支援体制のイメージ

支援体制のイメージ
  • コロナウィルス感染拡大防止のため原則非常駐にてご支援させていただきます。常駐希望の場合は営業担当にご連絡ください。

支援範囲

セレブリックスの業務範囲とお客様の業務範囲は以下の通りです。実際にはお打ち合わせして、詳細を決定します。

セレブリックスの業務範囲
  • サービス理解
    – 訴求ポイントの明確化
  • 3C分析
    – 導入事例、活用事例、成功事例
    – FAB(特徴/利点/利益)
    – 市場調査
    – 競合調査
  • セールスコンテンツ(テック含む)の作成および確認
  • リスト精査
  • セールス手法の確立
  • 支援活動
お客様の業務範囲
  • 予算取り
  • 意思決定
  • 商材レクチャー
約450人の営業メンバーは正社員が中心
日々のデータから導いたメソッドで支援します
お問い合わせ
03-4405-2671
(受付時間 平日10:00~18:00)

支援開始までの流れ

01

営業代行の企画提案の実施

弊社の営業コンサルタントから、営業代行の企画提案をさせていただきます。スケジュールや体制、シミュレーション等の諸条件をご確認ください。

02

業務委託契約の取り交わし

営業代行の条件を双方で詰めたら、お申込や契約の手続きに移ります。主に契約期間や委託費用等の契約内容を取り決めます。

03

専属チームの決定と配属

貴社の営業アウトソーシングプロジェクトにおける、専属チームの手配を行います。事前の面談等はできませんが、委託条件に合わせた人材を選任いたします。

04

キックオフ

目的や目標の摺り合わせ、商品のレクチャー等を実施いただき、稼働後に齟齬がないよう、双方で気になるポイントや注意事項の最終確認を行います。

05

プロジェクトのスタート

いよいよ営業代行がスタートします。お申込みをいただいてから、代行の開始までおおよそ1か月程度かかります。

成果事例サンプル

業務の選択と集中で有効商談化率を2.4倍、売上を1.7倍に

プロジェクト概要
クライアント

国内ジョイントベンチャー企業

プロジェクト目的

問い合わせ顧客及びハウスリストからの有効商談創出

支援概要
支援内容

問い合わせ対応を仕組み化し、優良見込み顧客との商談機会を創出

支援期間

5年8カ月

支援体制

チーフ1名、プレイヤー3名(インサイドセールス1名、フィールドセールス2名)

成果

顧客ニーズ、ポテンシャル、利用可否、業界特性、予算、担当者特性などの事前ヒアリングを実施することで、有効商談化率を2.4倍にし、商談件数の40%削減に成功。クライアントは有効商談にのみに注力することが可能に。商談を実施するフィールドセールスもターゲット顧客のみ事前準備に注力することができ、売上も1.7倍と大きく貢献。(いずれも前期比)

よくある質問

営業代行会社がWebサービスを提供できるのでしょうか?

はい、できます。実際のサイト制作や広告運用は弊社ではなく、アライアンスを組むパートナー企業が請負わせていただきます。これまでの成功事例をもとに、御社にとって最適なインバウンドセールスの戦略立案~アウトソーシングまでを支援します。

どのようなサービスがインバウンドセールスで成果を出せるのでしょうか?

基本的にはどのようなサービスでも、正しい方法でやるべきことに取り組めば、一定の問い合わせ数を確保でき、受注獲得に繋げられると考えております。 ※マーケットの相場から見て明らかに価格が高い、機能が不足している場合などは例外です。成果創出までにかかる期間や方法はサービスにより異なりますので、是非一度ご相談下さい。ご状況に合わせた御提案を行わせていただきます。

インバウンド対応支援を営業で活用したい方

成功事例から学ぶインバウンド対応支援の活用ポイントを無料で配布しています

成功率の高い営業手法でお客様の顧客獲得を支援します
お役立ち資料を無料ダウンロード

営業代行サービスの導入を検討中の方におすすめのサービス

お問い合わせはこちら