活用事例がわかるオンライン展示会「SHOW CASE 2022」について聞いてみた!

SHOWCASE

弊社開催のオンライン展示会「SHOW CASE 2022」が2022年10月19日(水)、20日(木)に、ついに始まります!Twitterでお知らせや広告バナーを見かけたけど、「結局SHOWCASEってどういうイベントなのかよくわからない…」と思う方もいらっしゃるかと思います。

というわけで、開催を来週に控えた運営メンバーに直接インタビューしてきました!!

SHOW CASE 2022」とはどんなイベントなのか、このイベントを企画したきっかけや想い、どういった方へ届けたいのか?など、前半はイベントの概要について、後半ではお悩み別のおすすめセッションや事例をご紹介します。ぜひ最後までご覧ください!

目次[非表示]

  1. 1.導入後のイメージが明確になる「オンライン展示会」
    1. 1.1.「SHOW CASE 2022」は、どんなイベントですか?
    2. 1.2.「SHOW CASE 2022」のプログラムの特徴として、セッションと事例登壇の枠がありますが、それぞれの違いについて教えてください!
    3. 1.3.このイベントを開催しようと思ったきっかけを教えてください。
    4. 1.4.どんな人に届けたい、見てほしいですか?
  2. 2.悩み別!おすすめセッション&事例紹介(一部)
    1. 2.1.【共通】営業組織強化に悩み
      1. 2.1.1.「決め手は設計の柔軟性」マーケと営業の改革のためにラフールがSATORIで実践したこと
      2. 2.1.2.成長の壁を超える~組織の在り方とセールスプロセスをどう自社にフィットさせるか~
    2. 2.2.リード獲得に悩み
      1. 2.2.1.顧客を想う、顧客に学ぶ~営業成功のための姿勢と実践のポイント~
      2. 2.2.2.しくじりから生まれた、新時代の新規開拓論。〜大手の担当者アポから、決裁者につなげる考え方とは?〜
    3. 2.3.営業活動に悩み
      1. 2.3.1.事業を急成長させるSFA+MA活用 NURO Biz事業立ち上げ当初に導入を決めたワケ
      2. 2.3.2.営業・マーケティング改革への挑戦~SalesforceとSansanの活用から学ぶ、DXによる成長曲線の描き方~
    4. 2.4.マーケティングの悩み
      1. 2.4.1.BtoBサイトリニューアルの勘所 ―才流の事例をもとに解説―


導入後のイメージが明確になる「オンライン展示会」

SHOWCASE2022

「SHOW CASE 2022」は、どんなイベントですか?

サービスや商品を提供する側の商品説明ではなく、どう活用されたかが事例でわかる、 オンライン展示会の進化系イベントです!出展企業各社が“自社のお客様”と一緒に登壇し 導入時の状況や課題、導入後の具体的な活用方法をお伝えします。

今気になるサービスの良さがより詳しく聞けるだけでなく、有識者のセッションも含めて、営業やマーケティング活動で明日から使えるヒントが盛りだくさんです!ただ聞くだけではなく、これからの業務を向上できる。そんなイベントになっております。


「SHOW CASE 2022」のプログラムの特徴として、セッションと事例登壇の枠がありますが、それぞれの違いについて教えてください!

事例登壇は、サービス提供会社だけでなく、そのサービスを利用している企業、そして第三者としてセレブリックスが登壇します。セレブリックスが営業コンサルティングの支援会社であることを活かして、中立的な立場で根ほり葉ほり聞いていくスタイルです。


  • サービスの良いところ
  • そのサービスを導入した理由
  • 導入したときの課題
  • 導入することで、どんな課題が達成されたか
  • これから何をやっていきたいか


など、サービス紹介はもちろん、サービス導入時によくある課題から解決にいたるまで、ユーザー目線からも体験談が聞けるんです!「サービスをどういう経緯で導入したのか」「どのように課題が解決されていったのか」そして、今どのように活用されているのかがわかります。

セッションは、有識者をお招きして明日から使えるような気付き・Tipsをお届けします。営業やマーケティングの業務でよくある課題をテーマに、有識者が経験した解決方法やこの場合はこういう風に考える!をシェアしてくれます。


このイベントを開催しようと思ったきっかけを教えてください。

良くある事例紹介って、企業側の一方的な説明になってしまいがちだと感じていました。ですので、今活用している利用ユーザーの意見も一緒に聞ける機会があると良いな、と思ったのがきっかけです。サービス説明を聞くユーザー側の気持ちになってみたときに、5~10分の説明だけだと正直わからないことが多いままだと思ったんですよね。

そのサービスを検討しようと考えていればすぐに問い合わせをすると思いますが、まだ情報収集の段階だとそこまで踏み込めなかったり、その場限りで終わることがほとんどです。そのサービスを導入することで、払う対価以上の成果が得られるかもしれないのに、導入イメージがもてなくて行動に踏み出せない。これがすごくもったいないなと思ったのも大きな理由です。

一方で、サービス提供者側の気持ちを考えると、5~10分で商品の良さを説明しても、正直ポジショントークになりがちです。

ここに、サービス利用企業を入れて話すことで、「実際どうなの?」という聞き手の不安を解消できます。そして、40分の話のなかで、サービスに興味をもってもらいやすくなる。より課題を身近に感じてもらうことができる。そんな機会を作りたいなと思い、事例にクローズアップしたイベントを企画しました。

どんな人に届けたい、見てほしいですか?

実際にサービスを利用されている企業がどんな課題をもっていて、どんなサービスで成果が出たのか知りたいという方や、「なにかきっかけがあれば解決しそうなんだけど…」といった、課題がまだ明確でない方、働く環境を良くしたいといった方に見ていただきたいです。

自社の課題と近しい事例を見ることができますし、自社でもこういうサービスを使えば課題を解決できるかもしれない、という具体的なイメージがもてると思います。

SHOW CASE 2022を気になっている方にぜひ知っておいていただきたいのが、「課題は明確でなくても全然OK」ということです。課題感に関係なく気軽に参加できるイベントですので、ぜひのぞいてみてください。




SHOWCASE2022の詳細はこちら!↓
https://cerebrix-collection.com/showcase2022/


悩み別!おすすめセッション&事例紹介(一部)

【共通】営業組織強化に悩み

キーワード
#組織開発 #人材マネジメント
#メンバー育成・能力開発
#顧客関係維持 #リードナーチャリング


「決め手は設計の柔軟性」マーケと営業の改革のためにラフールがSATORIで実践したこと

登壇企業:SATORI株式会社、株式会社ラフール(導入企業)


SATORI



成長の壁を超える~組織の在り方とセールスプロセスをどう自社にフィットさせるか~

登壇企業:SATORI株式会社、株式会社Nexal

SATORI、Nexal



こんな課題をお持ちの方におすすめ

  • 分業型組織で、部門同士のつながりが希薄になってしまっている
  • 営業とマーケティングの部署間に溝ができてきた
  • 今後分業型組織を検討している
  • 社員全体の営業スキルを上げたい


見どころは?

運営メンバーコメント:
SATORI社とNexal社のセッションでは、上島さんがよくある営業×マーケ組織のお悩みに気持ちいいくらいにズバッとお答えしてくれているので、ぜひ見てほしいですね。

組織の大・中・小に問わず、営業でもマーケでも、社内を推進しなきゃいけないけどできていない、なかなか上手くいっていない人に特におすすめです。これから分業を検討をしている会社の場合は、今後立ちはだかるであろう課題を知ることができるという意味で参考になる部分もあるかと思います。


リード獲得に悩み

キーワード
#新規開拓 #リード獲得 #インサイドセールス

顧客を想う、顧客に学ぶ~営業成功のための姿勢と実践のポイント~

登壇企業:株式会社RevComm、TORiX株式会社

レブコム、TORiX


しくじりから生まれた、新時代の新規開拓論。〜大手の担当者アポから、決裁者につなげる考え方とは?〜

登壇企業:株式会社ユーザベース、株式会社オンリーストーリー(導入企業)

ユーザーベース、オンリーストーリー


こんな課題をお持ちの方におすすめ

  • 営業の仕方がわからない、生産性を高めたい
  • アポイント獲得後、データを精査できていない
  • ターゲットを明確にせず営業してしまっている


見どころは?

運営メンバーコメント:

テクニックというよりは、心構えが学べるセッションになっております。アポはとれているけど、会いたい人(お客様)に会えていない。決裁者につながらない。そういったことで悩まれている方にはぜひ見ていただきたいですね。

また、「聞くこと」の重要性を話している場面は、新規営業で悩まれている方全員に共通して参考になると思います。買わない理由だけでなく、買ってくれた理由も聞く。トップセールスはどんな質問をして理由を聞きだしているんだろう?と気になる方におすすめです。


営業活動に悩み

キーワード
#営業のデジタルシフト #新規顧客営業 #DX

事業を急成長させるSFA+MA活用 NURO Biz事業立ち上げ当初に導入を決めたワケ

登壇企業:株式会社セールスフォース・ジャパン、ソニービズネットワークス株式会社(導入企業)

セールスフォース


営業・マーケティング改革への挑戦~SalesforceとSansanの活用から学ぶ、DXによる成長曲線の描き方~

登壇企業:NECソリューションイノベータ株式会社、株式会社セールスフォース・ジャパン、Sansan株式会社、株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ

セールスフォース、サンサン


こんな課題をお持ちの方におすすめ

  • データをもっている、やりたいこともある。でも着手できていない
  • データの活用ができていない
  • ツールを導入するか迷っている、導入後の課題やイメージが知りたい


見どころは?

運営メンバーコメント:

セールスフォース・ジャパン社の事例では、どのような経緯で組織にSFA(セールス・フォース・オートメーション)を導入し、社内に根付かせていったのかなど、導入前後にありがちな障壁をどのようにして解決していったのかがわかります。DX化を目指しているけれど、不安要素が多く導入に踏み切れない。そのようなお悩みをもっている企業様にぜひ見ていただきたいです。


マーケティングの悩み

BtoBサイトリニューアルの勘所 ―才流の事例をもとに解説―

登壇企業:株式会社ベイジ、株式会社才流

ベイジ、才流


こんな課題をお持ちの方におすすめ

  • BtoBサイトにおいて、どんな目的設定をしたらいいのかわからない
  • そこからどのように考えて行動すればいい?
  • 外部に業務を依頼したい


見どころは?

運営メンバーコメント:

このセッションは、全Webマーケターに届けたいです!Webサイトの目的設定や、そこから逆算してどのように行動設計をしたら良いのか。株式会社才流の事例をもとにわかりやすく解説していただきます。また、外部への業務依頼でコミュニケーションをもっとうまくとる方法を知りたい、または今後外部に依頼しようと考えている方も必見です!





最後までご覧いただき、ありがとうございました!
ぜひご参加お待ちしております。

開催日:2022年10月19日(水)、20日(木)12:10~18:30
視聴方法:オンライン
参加費:無料

SHOWCASE2022の詳細はこちら!↓
https://cerebrix-collection.com/showcase2022/

関連記事

よろしければシェアしてください!
営業に関する最新情報を受け取る
お問い合わせ

1,200社12,000サービスの実績から体系化された
成功パターンを持つ私たちが支援します

(受付時間 平日10:00~18:00)
お役立ち資料DL_アイコン
サービスごとの詳細資料を無料配布中
セミナー_アイコン
成果が出る営業がわかるウェビナー開催中

そのほかのコンテンツはこちらからご覧いただけます

おすすめ記事

セレブリックス メルマガ登録

サイト内検索


コラムカテゴリ

人気コラム