ホワイトペーパー Download

 

Google Apps™ を営業で活用したいお客様、
先ずは資料をダウンロード(無料)してください

Google Apps™ を活用して営業効率や生産性を高めたいという声を沢山いただきます。
しかし、実態として「どのように便利なのか?」「どんなツールを作ったらよいかわからない」「営業でどう活かすかわからない…」というケースが多いようです。
そこでこのホワイトペーパーでは、法人営業を行う企業がクラウド( Google Apps™ )を活用して、どのように成果を高めるべきかをわかりやすくまとめました。「 Google Apps™を活用して営業を成功させるための5つのステップ」として、営業生産性向上の事例を中心に解説している無料マニュアルです。

ホワイトペーパーのダウンロードは最下部の問合せフォームより承ります。

Google Apps™ を活用すると生産性が高まる!?

[事例] ※ホワイトペーパー本文より骨子を抜粋

Google Apps™を活用して営業生産性を高めたとある企業の事例。
リーマンショック以降は外部環境の煽りをうけ、売上・取引数が激減、新規営業は勿論、様々な方法を試みました。
しかし、売上を上げるために単純に営業人員を増やしても固定コストはかさみ、まして採用市場でも優秀な人材を獲得するのが難しい時代、何とか『今いる人員でコストを掛けることなく売上を上げる方法』がないか、生産性を高める方法を模索していました。
そんな時に出会ったのが Google Apps™でした。 Google Apps™ を活用することで、営業が外出中や移動時間を有効活用することができ、営業に充てることのできる「コアタイム」が増加しました。その結果、一人あたりが生み出す営業生産性が飛躍的に高まったのです。

営業部門にGoogle Apps™ が適する理由とは

SFAやCRMなど営業支援システムや顧客管理システムは、「使いこなすことができれば」非常に有効なツールと言われています。
しかし実態として、そのシステムを使いこなすことができず、止めてしまったり、入力を放置してしまっている企業が多いのも事実です。
こうしたケースを引き起こす原因は以下のものが挙げられます。

1.スペック過多(使わない、必要のない機能が多すぎて手間の方が多くなる)
2.システムの仕様に営業スタイルを合わせなければならない
3.利用者のリテラシー不足、ITへのアレルギー

他にも様々な要因が挙げられますが、良くあるクラウドやSFAの断念理由が上記です。
こうした場合、営業関係者の多くはエクセルの運用に戻ります。
ではなぜエクセルであれば、問題ないのか?
その理由は①既になれている②自由にカスタマイズ、設計ができるからです。

Google Apps™ が選ばれる理由はエクセルの使用感や手軽さと
クラウドサービスの「いつでも」「どこでも」の利便さが融合されていること。

営業活動に発生する非効率を撤廃し、生産性を高めることを実現するのです。

Google Apps™ を活用して営業を成功させるための5つのステップ

Google Apps™ を導入したからと言って必ず成果が上がる訳ではありません。
弊社では、 Google Apps™ を導入し売上UPや効率を向上させることに成功した企業を独自に分析し、その傾向をまとめることに成功しました。
その結果見えてきたものは、運用に成功し成果を上げている企業には共通した5つのステップがあることです。無料ダウンロードしていただける本マニュアルでは、Google Apps™の基本的な機能の解説や、 Google Apps™を活用して営業生産性向上に成功した事例をご紹介しています。

著者プロフィール

コンサルティンググループ 
今井 晶也
2007年セレブリックス入社。
営業アウトソーシング事業のメンバーとして、セキュリティ・IT・Webサービス等の新規顧客開拓を代行し、関わったプロジェクトの業績向上・顧客や販路の拡大に成功する。

その後は営業アウトソーシングのプロジェクトリーダー・マネージャーとして、業種や業界の垣根をこえて、これまで80を超える営業組織の支援を請け負う。
こうした数多くの営業支援の中で、様々なクラウドサービスやツールを活用した営業マネジメントを自ら経験し、各商材や商流ごとのプロセスマネジメントの設計やクラウド選定のノウハウを習得。

現在は、法人企業(特に営業部門)のクラウド環境や顧客データベースの生成など、主に営業組織の「仕組み構築」を、実績と経験をもとに支援する。

※CEREBRIXについて

営業・販売に特化したプロモーションや営業活動の支援を行う企業。
創業以来、顧客の収益向上を実現するためのダイレクトな「コンサルティング」や「アウトソーシング」を展開。営業コンサルティング業で唯一の上場を果たす。(2013年MBO非上場化)

これまで600社3000事業部、20万人を超える業界最多クラスの営業パーソンの支援に携わる。
こうした多くの実績・支援の中で培った、トップセールスパーソンが行っている成功法則と顧客が購買に至らない理由を徹底的に科学し、「顧客が買わない理由を作らない普遍の営業プロセス」を体系化することに成功。

上記のノウハウをもとに、企業のコンサルティングや教育、組織構築に関わる一方、営業代行で様々な企業の営業組織に携わる中で、多くのクラウドサービスを扱う。

こうした自らの実体験を活かし、現在は顧客の営業生産性を高めるための手段として様々なクラウドサービスの提供や、営業プロセスのクラウド化を支援。
中でも Google Apps™ は自社での効果検証や、成功体験を活かし課題解決と運用定着を支援。

ホワイトペーパーのダウンロードは下記の問合せフォームより承ります。

ホワイペーパーダウンロード問い合わせフォーム

本書の続きを読むには下記「問合せフォーム」よりダウンロード(無料)してください。

Google Apps™ の基本的な機能の解説から、Google Apps™ を活用して営業を成功させる5つのステップの詳細まで具体的に解説しています。

■ホワイトペーパーの対象者様

  • Google Apps™ の導入を考えている
  • Google Apps™ の活用事例が知りたい
  • 営業で Google Apps™ を活かしたい
  • 営業成果/営業効率を高めたい
  • SFAや営業管理ツールをご検討の
  • Google Apps™ を導入したがなかなか社内浸透していない

尚、 Google Apps™ で作成した帳票のダウンロード(無料)をご希望の場合は、ダウンロードページをご利用ください。


ホワイトペーパーのダウンロードはこちらから受け付けております。

以下の項目にご入力、送信いただきますと、リンクが表示されたメールが届きます。
そちらからダウンロードをお願いします。

尚、ご入力いただく個人情報の利用目的につきましてはページ下部にて明記しております。
そちらにご同意の上、ご入力くださいますようお願い申し上げます。

問い合わせ内容の入力

貴社名
お名前
部署
役職
電話番号
メールアドレス
Google Apps™の活用方法や最新情報をお届けします
その他、お問い合わせなど
具体的なご質問がありましたらご記入ください。

個人情報保護方針

株式会社セレブリックス(以下、当社)は、当社の行う営業・販売支援、採用支援、人材派遣などの事業を通じ、取引先様や求職者の方からお預かりする個人情報をはじめ様々な情報を取り扱ってきました。
このことから、当社ではこれらの情報価値を尊重し、適切に管理することが企業活動の重要な責務であるとの認識のもと、情報管理体制の確立とその徹底に努めてきました。
このような経緯を踏まえ、当社はお客様及び従業員の個人情報保護について規則の制定及び管理体制の確立を図ると共に、個人情報保護に関する方針を以下の通り定め、全役員、全従業員に周知し「個人情報」の適切な保護に努めます。

1 当社は、お客様及び従業員から取得した個人情報について、特定された利用目的の範囲内で利用・提供し、それ以外の目的では利用・提供いたしません。また、そのために必要かつ適切な社内措置を講じます。
2 当社は、個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを運用するに当たって個人情報に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。
3 当社は、個人情報の漏洩、滅失または棄損等を防止するために適切な予防並びに是正処置を講じます。
4 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情・相談への迅速な対応を行います。
5 当社は、個人情報保護管理者を設置し、運用と責任の権限を与え、適切な管理を行います。また、定期的な監査を実施することにより、個人情報保護マネジメントシステムの見直しを行い、継続的な改善に努めます。


制定日 平成18年7月30日
改定日 平成28年7月1日
株式会社セレブリックス
代表取締役  江川 利彦
問い合わせ及び苦情・相談窓口
経営管理本部 鈴木 信
電話 03-6864-1248
e-mail: privacy@cerebrix.jp

 

 

個人情報の取り扱いについて

Ⅰ.個人情報保護に関する管理者
株式会社セレブリックス 個人情報保護管理責任者
取締役経営管理部長 鈴木 信

Ⅱ.個人情報の利用目的
 1.取引先ご担当者様からいただくご本人の情報
 (目的)
 (1) お取引先様に対する業務上・取引上の連絡・対応及び管理のため

 2.従業員採用に際し応募書類に記入いただく情報
 (目的)
 (1) 採用選考等の連絡のため
 (2) 採用選考実施のため

 3.その他従業員から取得する個人情報
 (目的)
 (1) 人事管理、労務管理、福祉業務のため

 4.お問合わせに際していただく情報
 (目的)
 (1) お客様への連絡のため
 (2) お客様の問合せに的確に回答を差し上げるため
 (3) 当社の事業にかかるご案内を差し上げる為

 5.受託業務を遂行するにあたり、間接的に得た個人情報
 (目的)
 (1) 受託業務遂行のため


Ⅲ.個人情報の第三者提供又は目的外利用

当社にご提供いただいた個人情報は、あらかじめ本人の同意を得ないで、取得目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱うこと又は第三者へ提供することはございません。但し、以下の場合には本人の同意を得ないで提供・利用することがございます。

(1) 法令に基づく場合
(2) 人(法人を含む)の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(5) その他提携先に対する提供を行う場合


Ⅳ.個人情報の委託
当社は事業運営上、業務の全部又は一部の個人情報の処理を外部に委託することがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などにより個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。


Ⅴ.個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果
当社が個人情報を取得する項目は、全て「ご本人の意思」によってご提供いただくものです。但し、必要な項目をいただけない場合、取得目的に記載の当社内における諸手続き又は処理に支障が生じる可能性があります。


Ⅵ.個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除及びの利用の停止,消去又は第三者への提供の停止
当社が保有している個人情報については、ご本人又はその代理人に限り、利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除及び利用の停止,消去又は第三者への提供の停止を請求することができますので下記までお申し出下さい。その場合、個人情報の漏洩や情報の書き換え等を防止するため、本人確認が可能な書類・資料をご提示していただき、当社の定めた手順にて対応させていただきます。
開示対象個人情報には、Ⅱ項に示したものが該当します。


Ⅶ.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
本人が容易に認識できない方法(例えばCookie等)によって、個人情報を取得することはありません。


ご請求及び苦情・相談受付窓口
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング4F
株式会社セレブリックス
経営管理部 個人情報担当宛
電話番号:03-6864-1248
FAX番号:03-3342-3878
E-Mail:privacy@cerebrix.jp
受付時間 09:30~18:30(但し土・日・祝日及び当社休業日は除く)