営業代行

リードナーチャリング支援

お客様に代わって接点のある顧客との新しい商談機会を創出。最先端のテクノロジーツールに対応し、営業力×仕組みづくりで、見込み顧客の育成をご支援します。
お問い合わせはこちら

見込み顧客との接点構築から商談まで、今までに無いスピード感で実施できます

こんな悩みをかかえるお客様におすすめのサービスです

見込み顧客への連絡がおざなりで、管理も属人化している

新規商談が減っているので見込み顧客にアプローチしたいができていない

見込み顧客が、気付いたら競合のサービスを導入していることがよくある

リードナーチャリングを効率化したいが、ツール選定や使い方がわからない

リードナーチャリング支援の特徴

01

実践しやすい仕組み作りで、自走を手助けします

見込み顧客を管理・育成するためのデータベースの構築支援や営業マニュアルをオリジナルで作成するなど、お客様が自ら運用しやすい体制・仕組みを整えます。

02

成果の出るコンテンツ制作で商談機会を増やします

マーケティングと営業領域で、必要とされるコンテンツが異なります。商談化と受注に至るために必要なコンテンツの制作を営業視点で支援します。

03

最新のセールスツールの
導入支援もお任せください

顧客の動きを把握し、最適なアクションを実施するために、セールステックの利用は必須です。豊富なアライアンスパートナーと共にお客様のリードナーチャリングを支援します。

約450人の営業メンバーは正社員が中心
日々のデータから導いたメソッドで支援します
お問い合わせ
03-4405-2671
(受付時間 平日10:00~18:00)

リードナーチャリング支援のサービス概要

見込み顧客管理データベースの構築・整理

見込み客を育成するための、オリジナルデータベースを構築します。例えば以下のようなことを実施します。

  • 名刺や問合せ履歴などの顧客情報の登録
  • 購買履歴や商談履歴などの営業データの登録
  • 顧客の業種や規模などの属性データの登録
  • 貴社が既にお持ちのデータベースを利用したり、名刺管理システムやMA/SFA/CRMなどを活用して構築するケースもございます。
主な施策

顧客情報、購買履歴、商談履歴、顧客属性などのデータ登録

顧客分析とナーチャリング運用の設計

様々な要素から顧客を分析し、ナーチャリングの生産性を高めるためにプロファイル情報を特定します

  • キーパソンプロファイルやペルソナを詳細に決定し、プロファイルのニーズに基づくアクションを実施。
    ‐ 最適なタイミング や行動のきっかけ
    ‐ フックとなるキャッチやマッチするサービス選定
  • 上記へのアプローチ内容やキャンペーン企画などの勘案。接点構築方法や商談方法などの設計(メルマガ、DM、セミナーなど)
主な施策

ペルソナ作成、サービス選定、メルマガ、DM、セミナーなど

セミナーやキャンペーンの企画・開催・集客代行

顧客プロファイルに基づいて、効果の出やすい営業手法やキャンペーンを実施します。企画から開催、集客まで代行して支援可能です。

  • ニーズを踏まえイベント、セミナーの企画を考案
    ‐ どのような態度変容を起こしたいか
    ‐ フックとなるキャッチやマッチするサービス選定
    ‐ 営業を通して課題を把握し、解決策を提示する企画設計
  • 単独イベントの企画・登壇や、イベント共催パートナーの選定開拓
  • イベント参加に向けたアクションを実施(メルマガ、電話、広告配信など)
主な施策

ペルソナ設計、セールスジャーニーマップの作成、コンテンツ作成、セミナーの企画・運営手配・登壇、参加者フォロー

リードナーチャリング支援の支援体制・支援範囲

支援体制はプロジェクトにチーフが1人+納品メンバー2名以上という組織で構成されます。それぞれの役割は以下の通りです。

チーフ(1名):業務設計内容の推進、PDCA及びメンバー管理と進捗の報告共有
メンバー(2名~):業務設計内容の遂行及び業務内容のPDCA

支援体制のイメージ

支援体制のイメージ
  • コロナウィルス感染拡大防止のため原則非常駐にてご支援させていただきます。常駐希望の場合は営業担当にご連絡ください。

支援範囲

セレブリックスの業務範囲とお客様の業務範囲は以下の通りです。実際にはお打ち合わせして、詳細を決定します。

セレブリックスの業務範囲
  • サービス理解
    – 訴求ポイントの明確化
  • 3C分析
    – 導入事例、活用事例、成功事例
    – FAB(特徴/利点/利益)
    – 市場調査
    – 競合調査
  • セールスコンテンツ(テック含む)の作成および確認
  • リスト精査
  • セールス手法の確立
  • 支援活動
お客様の業務範囲
  • 予算取り
  • 意思決定
  • 商材レクチャー
約450人の営業メンバーは正社員が中心
日々のデータから導いたメソッドで支援します
お問い合わせ
03-4405-2671
(受付時間 平日10:00~18:00)

支援開始までの流れ

01

営業代行の企画提案の実施

弊社の営業コンサルタントから、営業代行の企画提案をさせていただきます。スケジュールや体制、シミュレーション等の諸条件をご確認ください。

02

業務委託契約の取り交わし

営業代行の条件を双方で詰めたら、お申込や契約の手続きに移ります。主に契約期間や委託費用等の契約内容を取り決めます。

03

専属チームの決定と配属

貴社の営業アウトソーシングプロジェクトにおける、専属チームの手配を行います。事前の面談等はできませんが、委託条件に合わせた人材を選任いたします。

04

キックオフ

目的や目標の摺り合わせ、商品のレクチャー等を実施いただき、稼働後に齟齬がないよう、双方で気になるポイントや注意事項の最終確認を行います。

05

プロジェクトのスタート

いよいよ営業代行がスタートします。お申込みをいただいてから、代行の開始までおおよそ1か月程度かかります。

成果事例サンプル

セールスフォース導入支援し、目標達成率は170%超えに

プロジェクト概要
クライアント

国内大手企業

プロジェクト目的

売上向上のために成約数最大化、新規顧客開拓

支援概要
支援内容

競合サービス導入企業に対し利用状況、更新時期を把握し切替提案を実施

支援期間

11カ月間

支援体制

チーフ1名、プレイヤ―6名(インサイドセールス6名)

ターゲット

法人/総務部

成果

新規開拓のアウトバウンドから始まったプロジェクトだったが、アウトバウンドのみで目標達成することは困難と見極め、新規開拓及びリードナーチャリングへの舵取りを実施。仕組み構築のためにセールスフォースを導入し顧客管理基盤を構築し、リプレイス可能な条件を見い出し、時期を見てアプローチ。プロジェクト開始から6カ月間の平均達成率は31.1%だったが、7カ月目以降の5カ月間は平均達成率は178.6%とリードナーチャリング支援において高い成果創出で貢献しました。

よくある質問

リードナーチャリングを行ううえで、どのようなツールへの対応が可能でしょうか?

WEB会議ツール/CTI/MA/SFA/CRMからDMPサービスに至るまで、概ね対応できますが、各ツールによって習熟度も異なりますので、あらかじめお問い合わせ頂けますと幸いです。ツールをこれから選定するというお客様には、導入ツール選定から定着までの支援も行っておりますのでお気軽にお声かけください。

自社でリードナーチャリングを実践する場合と何が違うのでしょうか?

リードナーチャリングの専任を置いていない企業でよおくお見受けするのが、適切なタイミングで適切なコミュニケーションを取れなくなっている状況です。そういった企業様のために専任として配置し、これまでの営業経験を活かしコンテンツ制作や電話・メールでのコミュニケーションなどを実践して参ります。

リードナーチャリング支援を営業で活用したい方

成功事例から学ぶリードナーチャリング支援の活用ポイントを無料で配布しています

成功率の高い営業手法でお客様の顧客獲得を支援します
お役立ち資料を無料ダウンロード

営業代行サービスの導入を検討中の方におすすめのサービス

お問い合わせはこちら