どう営業は科学できるのか? 「勘とセンス」から抜け出し、科学的に成果をあげるセールスアプローチとは

「なんとなく」や「経験則」で営業活動を行っていませんか?その営業活動、もっと効率的になるかもしれません。本セミナーでは、営業の中でもアプローチに焦点を当てて、「セールスコンテンツ」や「営業テック」など、営業活動を効率的にするための様々なノウハウをお伝えします。

2022年01月11日(火) 16:30-17:30
会場:
オンライン(Zoom)
対象:
営業職に携わる方
費用:
無料
参加を申し込む

プログラム

16:30~16:50
新規営業をしているセールスパーソンに捧ぐ、「7つの心構え」

登壇:今井晶也(株式会社セレブリックス)

16:50~17:05
そのセールステック、どう生かす?最新のDX営業スタイルとは

登壇:影森太一(株式会社セレブリックス)

17:05~17:20
「営業資料」を活用した、商談獲得最大化の仕組み

登壇:木村 紫穂(株式会社Innovation & Co.)

登壇者

2019年 株式会社イノベーション入社。
前職ではtoB中心に既存・新規営業に従事し、入社2年目で最高評価を獲得。
現在は、Sales Doc事業においてセールスマネジメント、施策立案~プロダクト開発まで、幅広く従事。

セレブリックスの執行役員マーケティング本部長として、コーポレートブランディング、事業企画、マーケティング、営業領域を管掌。また、セールスエバンジェリストの肩書で、主に法人営業と新規営業における、セールスモデルの研究、開発、講演を行う。これまで130を超える営業代行およびコンサルティングに従事。 著書:セールス・イズ 科学的に「成果をコントロールする」営業術

ブライダル業界を経て、営業未経験でセレブリックスに入社。
3ヶ月で営業代行プロジェクトのチーフに就任。その後もプロジェクトリーダーとしてチームの立ち上げや運営に携わり続け、社内で最も利益を出すチームを作り上げる。アカウントセールスとして営業の第一線で活躍したのち、現在はマーケティングとアカウントセールスの統括マネージャーを務める。

お役立ち資料をダウンロードする

そのほかのコンテンツはこちらからご覧いただけます