戦略的営業代行 Q&A

商材単価が低いので費用対効果が合うのか不安です。

Q 商材単価が低いので費用対効果が合うのか不安です。

営業代行サービスの活用を考えているのですが、商材単価が安価なので採算が合わないのではないかと不安です。やはり営業代行は高単価商材向きなのでしょうか?

A 安価な商材だから採算が合わないということはございません。

北川 和毅

回答者
株式会社セレブリックス セールス事業本部
B2Bマーケティング事業部 部長

北川 和毅(きたかわ かずき)

「安価な商材の販売」というだけでなく、「新たなお客様との関係構築」という観点で考えられてはいかがでしょうか。
弊社が圧倒的なスピードで新規顧客の開拓を実現させ、取引が発生した企業に対してお客様自身でアップセルしていく、という形で事業を拡大させたお客様も多数いらっしゃいます。
また、ビジネス感覚をそこまで求められない営業活動の際には、主婦部隊を営業組織として編成するなど、状況に合わせてローコストオペレーションを実施することも可能です。