【テレマーケティング解説】01テレマーケティングとは

本動画では顧客接点の第一歩となる【テレマーケティング】とはどのような活動と定義され、なぜ重要であるかをご理解いただければと思います。

 

<目次>
・はじめに
・テレマーケティングとは


NEXT:【テレマーケティング解説】
02電話でのコミュニケーション(基本の心構え)


 

 
 

※以下、動画を文章にしたものです

 

はじめに

営業活動において「電話」は無くてはならない、最も一般的なコミュニケーション手段の一つと言えます。

特に新規開拓営業においては、この電話対応の良し悪しで、アポイントが取れるかどうかが決まり、成果を左右する直接的な要因となり得るため、とりわけ重要です。

まさに電話対応は、営業活動における顧客接点の第一歩となり、商談のきっかけを作る非常に重要な役割を担っています。

また、新規営業だけでなく、顧客との継続的な関係構築にも重要な役割を担い、ビジネスシーンにおいて日常的に使用します。

 

テレマーケティングとは

テレマーケティングとは、電話やFAX、電子メールといった通信手段を用いた販売促進方法を指します。テレマーケティングは、アポイントの取得、電話での商談、インタビューや調査などを含みます。※通称テレマ

一方、テレフォンアポイントメントは電話による、商談の約束を取り付ける行為です。※通称テレアポ

営業をおこなう以上、テレマーケティングのスキルがないとそれだけで大きなハンデを抱えているということになります。

理由としては以下二つです。

  • “電話でのコミュニケーション”を円滑に進められないとその先のプロセスは生まれないため
  • 再現性が高く、ポイントを押さえれば誰でも成果が上がるため
    →電話のコミュニケーションで発生する、顧客のNG理由や営業活動のボトルネックは対面商談に比べて、対応のパターンが限られることが多いと言われています。

そのため、未然に対策が図りやすく、学んだことが現場で再現しやすいという利点があります。

 

まとめ

テレマーケティングとは、

  • 電話は商談のキッカケを作る重要プロセス
  • 電話やメールなどの通信手段による顧客への販売促進活動のこと
  • テレマーケティングスキルを高めないと、営業を行う上で大きなハンデを背負う
  • テレマーケティングのボトルネック(懸念事項)はパターン化しやすく、対策しただけ成果が出る

 

 


NEXT:【テレマーケティング解説】
02電話でのコミュニケーション(基本の心構え)


よろしければシェアしてください!

1,100社・12,000サービスの実績がある
私たちのノウハウを無料で公開しています

成功率の高い営業手法でお客様の顧客獲得を支援します
無料でダウンロードする
週1回、最新の営業ノウハウを
トップセールスがメルマガにしてお届けします
お役立ち資料をダウンロードする

そのほかのコンテンツはこちらからご覧いただけます