【ビジネスマナーポリシー】14ビジネス文書と基礎(4/5)~デキる営業パーソンのためのビジネスレター活用法~

本動画では、ビジネスレターの基礎について解説しています。

 

 

 


NEXT:【ビジネスマナーポリシー】
15 クレーム対応5つのポイント


 

 
 

 

※以下、動画の内容を文章化したものです。

 

・封筒・葉書の書き方
住所は郵便番号欄の右端の位置から書き始めます。
数字は縦書きの場合は原則として漢数字を使いましょう。
※「一二」などは読みにくいので、「十二」と書くのがよい

また、会社名は住所と同じ高さから書き、(株)などと法人格は省略しないようにしましょう。

部門名が長くなる場合でも可能な限り書きます。
それでも省略する場合は課単位のレベルを略すようにしましょう。

 

・注意点
筒を閉じるのは「のりづけ」です
※セロテープなどで閉じるのは目上の人や儀礼文書では厳禁!
※ホッチキスで封筒を閉じるのは、NG!

 

・返信ハガキの書き方
宛名の『行』を『様』になおし、自分に対する敬称を斜線で消しましょう。

 

 


NEXT:【ビジネスマナーポリシー】
15 クレーム対応5つのポイント


 

よろしければシェアしてください!

1,100社・12,000サービスの実績がある
私たちのノウハウを無料で公開しています

成功率の高い営業手法でお客様の顧客獲得を支援します
無料でダウンロードする
週1回、最新の営業ノウハウを
トップセールスがメルマガにしてお届けします
お役立ち資料をダウンロードする

そのほかのコンテンツはこちらからご覧いただけます