• インサイドセールス組織が成果を創出するために必要なこと

    インサイドセールス組織が成果を創出するために必要なこと

    2020/07/29

    インサイドセールスによくある問題の一つに、「テレアポ部隊化してしまう」というものがあります。これは、インサイドセールスの業務が「電話をかけること」「アポイントを取ること」にフォーカスされてしまっているからです。
    今回は、インサイドセールスをチームとして成果を出すために、マネージャーやインサイドセールス担当者が日々の活動において成果創出のために工夫できることを紹介します。
  • リードナーチャリングを効果的に運用する方法

    リードナーチャリングを効果的に運用する方法

    2020/07/24

    リードナーチャリングを実施するにあたり、目的やゴール、顧客の状況などをしっかり理解していますか?理解しないままなんとなくリードナーチャリングをしていても、見込み顧客は振り向いてはくれません。今回は、コンテンツファーストと呼ばれる時代において、リードナーチャリングを成功させるために必要な実践法をご紹介します。
  • スクリーニングで良質な案件を創出する方法

    スクリーニングで良質な案件を創出する方法

    2020/07/22

    見込み顧客からのお問い合わせに対して行うインサイドセールスの役割の1つに、スクリーニングがあります。提案のタイミングとして最適か、それとも中長期でお付き合いすべきかを判断できる手法ですが、判断基準が曖昧なままスクリーニングしてしまうと、多くのリスクが発生します。そこで今回は、スクリーニングのポイントをご紹介していきます。
  • ターゲティングの重要ポイントと精度の高いターゲットリストの作り方

    ターゲティングの重要ポイントと精度の高いターゲットリストの作り方

    2020/07/21

    顧客開拓の第一歩は、ターゲティングから始まります。ターゲティングを間違えると、後の営業活動にズレが生じたり工数がかかったりして、成果に結びつかなくなる可能性が高く、営業活動全般が機能しなくなってしまいます。今回は、ターゲティングで重要な考え方とターゲットリスト作成のポイントをご紹介します。
  • インサイドセールス大解剖~成功の秘訣とは~

    インサイドセールス大解剖~成功の秘訣とは~

    2020/07/20

    営業でテレワークを実施している企業が多い中、これからは「インサイドセールス」で顧客とコミュニケーションをとる機会が格段と増えることが予測されています。今回は、基本から応用まで、インサイドセールスのあらゆる活用方法をご紹介します。
  • 「型化、見える化、効率化」の先にあるセールスイネーブルメント

    「型化、見える化、効率化」の先にあるセールスイネーブルメント

    2020/03/31

    近年BtoBビジネスに於いて「セールスイネーブルメント」という概念が注目を集めています。「セールスイネーブルメント」とは、効率的に目標を達成したい、と考えている営業組織にとっては今後注力していくべき重要な取り組みになります。本記事では、「セールスイネーブルメント」の概念や取り組み方についてご紹介いたします。
  • 事業フェーズに合わせた アウトソーサーの選び方

    事業フェーズに合わせた アウトソーサーの選び方

    2020/03/12

    営業OSにはさまざまな形態や種類があり、OS先の特徴も異なります。うまく活用するためには、自社の課題や状況によってその方法や委託先などを適切に選択することが重要です。事業フェーズ毎の課題を整理し、どのような形で営業アウトソーシングを活用すれば、課題を解決して新規事業の立上げを加速できるのかを検証していきましょう。
  • 採用するだけが人材確保の手段ではない。営業は採用からアウトソースする時代へ

    採用するだけが人材確保の手段ではない。営業は採用からアウトソースする時代へ

    2019/12/10

    近年、市場の成熟化やグローバル化、長引く不況などにより、サービスが売れにくくなっているといわれています。企業は厳しい競争にさらされ、スピード感のある営業を展開する必要性に迫られています。しかし、優秀な営業パーソンを採用することは容易ではありません。本資料では、営業現場が直面している採用についての問題点と、アウトソーシングという選択肢について解説します。
  • マーケとセールスの溝は埋まるのか?組織間の相乗効果を最大化させる方法とは?

    マーケとセールスの溝は埋まるのか?組織間の相乗効果を最大化させる方法とは?

    2019/12/03

    「営業のキャパ不足で新規営業に手が回らない」そんな理由で、マーケ部門やインサイドセールス(IS)チームを拡張・新設するケースがあります。しかし、せっかく立ち上げたものの思うように効果が表れない、という声が聞かれます。せっかくのマーケ機能が、なぜ効果を発揮できないのでしょうか?マーケ部門とISチームに生じやすい溝についてその原因と対策を探っていきます。
  • 【セミナーレポート】注目企業が語る 営業マネージャーのネットワーキング仕事術

    【セミナーレポート】注目企業が語る 営業マネージャーのネットワーキング仕事術

    2019/11/14

    2019年10月1日、「注目企業が語る、営業マネージャーのネットワーキング仕事術」と題したイベントが開催されました。ネットワーキングは情報収集や顧客獲得、事業展開、人材確保など、ビジネスにおいて多くのメリットがあります。そんなネットワーキングについて、弊社今井をはじめ、注目企業 3 社のキーパーソンがパネルディスカッション形式で話しました。当日のレポートをダウンロード資料として公開しています。
  • アウトソーシングの導入を成功させるために必要なたった3つのこと

    アウトソーシングの導入を成功させるために必要なたった3つのこと

    2019/06/19

    今回はアウトソーシングの導入に成功する会社に共通していることをお伝えいたします。営業代行を例に出してはいますが、内容としてはアウトソーシング全般に言えるものですので、営業のアウトソーシングをお考えの方も、その他アウトソーシングを検討中の方も、ぜひ参考にしてみてください。
  • 営業をアウトソーシングする、ということ

    営業をアウトソーシングする、ということ

    2019/01/31

    アウトソーサーは有効に活用してこそ意味があります。どんなときにアウトソーシングを検討すれば良いのか、営業という分野にフォーカスして、私たちセレブリックスにご相談をいただく中で、多いパターンを紹介いたします。ぜひ、御社の状況と比較しながら読んでみてください。
  • 営業に役立つwebマーケティングの基礎知識

    営業に役立つwebマーケティングの基礎知識

    2017/08/31

    過去のコラムでもお伝えしたように、一流の営業パーソンになるためにはマーケティングの知識が欠かせません。マーケティングの精度が上がれば上がるほど、自社商品を売り込むべき「顧客のニーズ」を正しく掴むことが出来るため、売上向上につながるのです。そこで、今回のコラムでは、最近中心になってきている、web周りのマーケティングについてお伝えいたします。
  • 非対面商談とは?対面商談とは違うメリットとデメリット

    非対面商談とは?対面商談とは違うメリットとデメリット

    2017/08/28

    近年、顧客先に訪問して行う商談ではなく、電話やメールだけで完結する非対面商談が人気を集めています。テレアポとは異なり、電話で話す目的は商談、つまり、受注の獲得です。内勤営業や非対面商談はインサイドセールスとも呼ばれ、訪問営業とは違ったメリットとデメリットがあります。今回のコラムでは、インサイドセールスの基本から利点と注意点についてご紹介いたします。
  • 見込み客を育てるために必要なこととは?~リードナーチャリングの基本~

    見込み客を育てるために必要なこととは?~リードナーチャリングの基本~

    2017/08/21

    過去成約に至らなかった見込み客や埋もれている新規顧客の開拓に苦戦していませんか?顧客の状況や購買プロセスに合わせたアプローチを行うことで新規顧客を獲得するマーケティング方法の1つに、「リードナーチャリング」があります。うまくリードナーチャリングが出来れば、見込み客や新規顧客を掘り出して獲得できる可能性が高まるのです。本コラムでは、その「リードナーチャリング」の基本について解説いたします。
  • 営業の現場で、ロジカルシンキングが役立つ理由

    営業の現場で、ロジカルシンキングが役立つ理由

    2017/05/08

    ロジカルシンキングとは論理的思考力のことです。ビジネスの場において必要不可欠な能力とも言えるでしょう。きちんと理解しておくと、ビジネスではもちろんのこと、生活のあらゆる面で役に立つのです。そこで今回は、ロジカルシンキングの基本についてお話いたします。ロジカルシンキングの考え方や使い方をマスターして、一歩上の営業パーソンを目指しましょう。
  • 市場調査の徹底が、営業活動を最大化する。

    市場調査の徹底が、営業活動を最大化する。

    2017/04/26

    営業活動を行って利益を得るためには、事前の市場調査が重要なプロセスになります。どんなに魅力的な商材であっても、ニーズがなかったり、競合他社が強すぎたりする場合は戦略を考え直さなくてはなりません。ビジネスはこれらの市場調査や競合調査を元に、自社だけの強みを前面に押し出して市場シェアを獲得していくのが基本です。今回は、営業活動に必要な市場調査の概念から、具体的な調査プロセスについて詳しくご説明いたします。
  • 営業の社内連絡に活用できるアプリツール7選

    営業の社内連絡に活用できるアプリツール7選

    2017/04/13

    社内の報連相は組織として、トラブルなく活動していくために大切なことです。従来の社内連絡と言えば電話かメールが主流でしたが、今では社内連絡に活用できるツールがたくさん出ており、会社の状況に合わせて、自由に使い分けることが可能です。社内連絡の幅が広がれば、それだけ柔軟に組織を運営できるようになります。そこで今回は営業の社内連絡に活用できるアプリツールを紹介いたします。
  • 電話営業のマル秘テクニック4選~受付突破の極意~

    電話営業のマル秘テクニック4選~受付突破の極意~

    2017/03/24

    どんなに電話をかけても、キーパーソンにつながらなければ成約には至りません。しかし、受付は「営業電話は全て断るように」と指示されているケースも多いので、いくら電話をかけても担当者や代表者に取り次いでもらえず、内容に関係なく切られてしまうのです。そこで今回のコラムでは、電話営業の受付突破に活かせる、5つのマル秘テクニックをご紹介いたします。
  • Googleの営業管理ツール「G Suite」を上手に活用する方法

    Googleの営業管理ツール「G Suite」を上手に活用する方法

    2016/12/21

    Googleがユーザーに対して提供している営業管理ツール「Google Apps for Work」が、2016年9月より「G Suite」にリニューアルしました。基本的な機能は以前のまま、一部の営業管理ツールに新機能が追加され、これまでよりもさらに利便性と融通性がよくなり、ビジネスの架け橋としての活躍が期待できます。本コラムでは「G Suite」の機能性と活用法を、改めてご紹介いたします。
  • 営業管理に役立つクラウドサービス3選

    営業管理に役立つクラウドサービス3選

    2016/12/15

    社員同士や顧客との情報共有は、あらゆるビジネスにおいて欠かせません。組織内の報連相や営業管理には、営業管理・支援を目的としたクラウドサービスが大変便利です。今回は、弊社がお勧めする「GSuite」も含めて、営業管理に役立つ3つのクラウドサービスをご紹介します。
  • Googleスライドの基礎知識。

    Googleスライドの基礎知識。

    2016/05/12

    これまでのコラムでは、GSuiteの機能の中でも主に、スプレッドシートを中心にご紹介してきましたが、今回は少し志向を変えて、プレゼン資料などに便利な「Googleスライド」をご紹介いたします。
  • Gmailで定型文を追加・編集する。

    Gmailで定型文を追加・編集する。

    2016/03/29

    これまでに数回、Gmailのノウハウについてお伝えさせて頂きました。第4弾となる今回は、更に仕事の効率を上げるためのワザ、『定型文の登録方法』についてお伝え致します。定型文を登録する/登録した定型文を使う/登録済みの文章を編集する
  • ヒアリングシートを楽に作るコツ~Googleフォームの活用術~

    ヒアリングシートを楽に作るコツ~Googleフォームの活用術~

    2015/08/21

    GSuiteとGoogleフォームを活用して、ヒアリングシートを効率的に作成する方法をご紹介します。 フォームを活用して商談ヒアリングシートを作成すると、ヒアリング項目が定まり受注確度が高まりますし、 分析・データも効率化するため、営業生産性向上に活用できます。
  • スプレッドシート関数(SUM)の便利な使い方

    スプレッドシート関数(SUM)の便利な使い方

    2015/09/08

    Microsoftofficeでも最も使用頻度の多い“表計算ソフト(Excel)”に代わるスプレッドシートの使い方を解説していきます。第一弾としては「基本的な計算&関数の使い方」です。 初めてスプレッドシートを使う、または初級者の方は、是非参考にしてください。
  • Gmailプレビュー機能で、さらに快適に

    Gmailプレビュー機能で、さらに快適に

    2015/04/27

    過去2回に渡り、Gmailのノウハウについてお伝えさせて頂きました。第一弾:3月30日のコラム「Gmailのスレッド表示の解除方法」第二弾:4月16日のコラム「Gmailのラベル機能でメールを整理」。Gmailの使い方、第3弾は『プレビューウィンドウの表示方法』についてお伝え致します。
  • Gmailのラベル機能でメールを整理

    Gmailのラベル機能でメールを整理

    2015/04/16

    前々回のコラムで、Gmailのスレッド表示の解除方法をご紹介致しました。そしてGmailが使いにくいという、もう一つの理由に、「メールの振り分け方法が分からない」という声を聞きます。そこで、Gmailの便利機能の一つ、ラベルについてご紹介致します。
  • Gmailのスレッド表示の解除方法

    Gmailのスレッド表示の解除方法

    2015/03/30

    メインのメーラーをGメールにする企業やユーザーが増えておりますが、まだまだ、メインはアウトルックを使い、「Gmailはモバイル端末を使い出先で確認するためのメーラー」として利用するユーザーが多いようです。その理由は、「Gメールの表示形式がスレッド表示になっているから」が一番多いですが、Gメールのスレッド表示は解除できます。その方法をご紹介致します。
  • SFA活用のための6つのポイント

    SFA活用のための6つのポイント

    2015/01/13

    SFA活用のための6つのポイントを解説。SFAや営業システムを導入したが、活用しきれていないという悩みに対して、導入時のポイントと、定着させ、成果を挙げるために重要な6つのポイントをまとめています。
  • eラーニングの導入・運用を成功させる5つのポイント

    eラーニングの導入・運用を成功させる5つのポイント

    2014/12/16

    内定者の教育や新入社員の研修プログラムを考案する今日この頃、
    eラーニングで教育研修を検討される企業も多いのではないでしょうか?
    このコラムでは、法人利用のeラーニングの導入・運用で失敗しない5つのポイントをご紹介していきます。
  • 中途営業パーソンの採用成功における3つのポイント

    中途営業パーソンの採用成功における3つのポイント

    2014/10/29

    いつの時代も、優秀な営業パーソンもしくは優秀な営業パーソンになる可能性の高い営業パーソンの採用は、営業組織を保有する多くの経営者、営業責任者にとっての命題の1つと言えるでしょう。弊社の17年間のノウハウの一部を【営業パーソンの中途採用成功における3つのポイント】というテーマに絞り、皆様にお伝えしていきたいと思います。
  • googleドライブ(グーグルドライブ)の使い方

    googleドライブ(グーグルドライブ)の使い方

    2014/10/28

    Googleドライブ(グーグルドライブ)の活用方法を無料で解説。GSuiteの要、Googleドライブを法人が利用する際に「顧客管理や営業支援など、何ができるのか?」「他のオンラインストレージとの違い」「具体的操作方法」などを図入りで解説。
  • テレアポリストの作り方を工夫して営業効率アップ

    テレアポリストの作り方を工夫して営業効率アップ

    2014/08/06

    営業効率を高めるテレアポリスト(ターゲットリスト)の作り方について解説。Google Appsのスプレッドシートを活用したテレアポトリストを使うと、営業効率を飛躍的に高めることが可能です。共有機能で、他メンバーの顧客情報やアプローチ履歴もチェック可能です。
  • GSuite(Google Apps)「サイト」で作る営業ポータルが凄い!!

    GSuite(Google Apps)「サイト」で作る営業ポータルが凄い!!

    2014/06/16

    使わなきゃ絶対損!GSuite(Google Apps)「サイト」で作る営業ポータル。今回のコラムでは私(私の所属する会社で)がGSuite(Google Apps)sのサイトを営業で使ってみて、とても便利だった「社内の営業部門用のポータルサイト」をご紹介します。営業だけでなく色々な用途で活用できるので、このコラムを機会に是非「サイト」を活用してみましょう!
  • GSuite(Google Apps)が営業部門で活きる3つの理由

    GSuite(Google Apps)が営業部門で活きる3つの理由

    2014/05/28

    営業部門でGSuite(Google Apps)の導入が軒並み増加している事実を考えてみる 近年、営業部門でクラウドサービスの導入が盛んになっているのは周知の事実ですが、SFA(営業支援システム)やCRMシステム( …