営業に役立つwebマーケティングの基礎知識

過去のコラムでもお伝えしたように、一流の営業パーソンになるためにはマーケティングの知識が欠かせません。
マーケティングの精度が上がれば上がるほど、自社商品を売り込むべき「顧客のニーズ」を正しく掴むことが出来るため、売上向上につながるのです。

そこで、今回のコラムでは、最近中心になってきている、web周りのマーケティングについてお伝えいたします。

 

 

<目次>
・非対面商談(インサイドセールス)とは
・非対面商談(インサイドセールス)のメリットとデメリット
・まとめ

 

 

web周りのマーケティング方法

 

SNSやWEBサイトを活用したマーケティング手法が浸透していく中で、時代とともにより幅広い情報拡散技術が生まれています。
近年ではWEB上で掲載される広告のほうが、一般的な広告や新聞・チラシよりも宣伝効果が高い媒体として採用ケースも少なくありません。

またコストを払ってWEB上に掲載する広告だけではなく、SNSやブログを活用したマーケティング方法の総称を「クチコミマーケティング」と呼びます。

 

◆クチコミマーケティング

文字通り、ネット上の「口コミ」を活用して購買や宣伝につなげていくマーケティング手法の総称となります。
具体的にはクチコミマーケティングと呼称される場面は少なく、次のいずれかの名称で呼ばれるのが一般的です。

 

◆バイラルマーケティング

バイラルとは「ウイルス性の~」という意味があり、ネットの口コミとその拡散力を活用して新規顧客の獲得や購買につなげるマーケティング手法です。
人から人に「口コミ」が拡散して広がっていくことから、「バイラル」という名称がつけられているのでしょう。
拡散する情報自体はブログやコンテンツから手軽に発信できることから、上手く活用できれば低コストで爆発的な宣伝効果が期待できます。

しかし、バイラルマーケティングは拡散してからの情報修正が難しく、一歩間違えると「ステルスマーケティング(ステマ)」になってしまう可能性もあるため注意が必要です。

ステルスマーケティングについては下記より解説いたします。

 

◆ステルスマーケティング

商品提供側が購買客に気付かれないように、自作自演の情報操作で宣伝する行為の総称を「ステルスマーケティング」と呼びます。
意図的にバイラルマーケティングやクチコミマーケティングを誘発させるため、大勢の人員が確保できる大手広告代理店などで利用されているといわれる方法です。
マーケティング業界としてご法度の手法であり、行ったことが公になったときは企業としての信頼はもちろん、社会的な信用を失うのは間違いありません。
具体的なステルスマーケティングの手法としては、次のような行為を指します。

・評判サイトや商品レビューを消費者になりすまして大量に投稿する
・影響力のある有名人に謝礼を払い、ブログやSNSで宣伝してもらう

 

◆インフルエンサーマーケティング

有名人や芸能人など、世間に対して強い影響力がある人を「インフルエンサー」と呼びます。
これらの人物と企業が提携し、そのインフルエンサーのブログなどでPRしてもらい、顧客獲得につなげるマーケティング手法になります。
上記のステルスマーケティングと異なるのは、その有名人が企業と提携していることを公開しているかという点です。
ステルスマーケティングは有名人が内密に企業などから報酬を受け取り、宣伝することを指します。

インフルエンサーマーケティングでは、影響力のある人物に対して自社製品のサンプルなどを送ってアプローチするのが基本です。

そしてインフルエンサーがその商品を利用した結果、自主的に感想などを公開することで宣伝及び新規顧客獲得につなげていきます。
インフルエンサーがどのように宣伝するかは、各自の判断に委ねられるため、意図的な高評価として発信されることはありません。

そのため、企業が複数名のインフルエンサーにアプローチするケースも多いです。

 

◆バズ・マーケティング

クチコミマーケティングの代表各であり、ほぼ同義の言葉です。
バズとは「ハチがブンブンと飛ぶ音」という意味があり、あちこちの人がその話題について話している状態を指します。

実質的には「口コミ」を活用したマーケティング手法であり、一般的に認識されている「クチコミマーケティング」と同じと考えても問題ありません。
ここまでご紹介した次のマーケティング手法も、バズ・マーケティング及びクチコミマーケティングの一部となります。

・バイラルマーケティング
・インフルエンサーマーケティング
・ステルスマーケティング

新製品の宣伝方法としても導入されやすく、近頃のマーケティング手法において主流となりつつあります。

 

 

まとめ

 

自社の商品を販売していく場合、マーケティング戦略や営業戦略の検討は十分に行わなければなりません。
数多いマーケティング方法の中から、自社にとって最適な手法を見つけていただければと思います。

 

 

 

 

営業支援ソリューション

今井晶也

<執筆者:今井晶也

セレブリックスの主席エバンジェリストとして、営業に関する公演・講義を全国で実施。営業マネジメント等の組織に関するテーマから、具体的な営業テクニックやコンテンツ作りまで専門領域は多岐にわたる。代表的な取り組みとして、長野県中小企業振興センターと共に【製造業に向けた提案型営業の習得を目指した講義】や、宣伝会議が主催する【見込客を顧客に育成するセールスコンテンツ講座】等で講師活動がある。DiSCの認定講師資格を所持。

※当コラムを「引用・転載」する場合には、引用元として記事のURLを明記いただければ幸いです。

メルマガ会員募集中!!

セレブリックスでは、営業ノウハウや最新トレンドなどを随時お届けしております。
メルマガ会員希望の方はこちらよりお申込お願い致します