その研修やりたいの部長だけじゃないですか?と思われないための営業研修とは

 

いくら営業研修を実施しても、これといった効果が現れない――
このような悩みをお持ちの教育担当者や営業責任者の方は少なくありません。

いくらやっても目立った効果が現れないのは、なぜでしょうか?
また、効果的な営業研修を行うにはどうすれば良いのでしょうか?

本資料では、弊社がこれまで行ってきた営業支援の実体験にもとづいて研修について解説しています。

続きは下記フォームよりダウンロードください。

資料の内容

  • 営業部門の”本当の課題”をつかんでいますか?
  • 研修のポイントは、「理解」「習得」「体現」
  • 理想的な研修カリキュラムの構築とは?

 

 

1,000社12,000サービスの実績がある私たちのノウハウが詰まった資料を無料でダウンロードいただけます

資料を無料ダウンロード

週1回、最新の営業ノウハウをトップセールスがメルマガにしてお届けします

メルマガに登録する

今井晶也

<執筆者:今井晶也

セレブリックスの主席エバンジェリストとして、営業に関する公演・講義を全国で実施。営業マネジメント等の組織に関するテーマから、具体的な営業テクニックやコンテンツ作りまで専門領域は多岐にわたる。代表的な取り組みとして、長野県中小企業振興センターと共に【製造業に向けた提案型営業の習得を目指した講義】や、宣伝会議が主催する【見込客を顧客に育成するセールスコンテンツ講座】等で講師活動がある。DiSCの認定講師資格を所持。

※当コラムを「引用・転載」する場合には、引用元として記事のURLを明記いただければ幸いです。

お役立ち資料をダウンロードする