営業コンサルティング(セールス・プロセス・コンサルティング)

データベースマーケティング

接点のある顧客との新しい商談機会を創出。  営業スキルに依存しない見込み客育成の仕組み をつくるご支援を致します。

データベースマーケティングとは

過去接点を持った顧客(問い合わせのあった顧客や商談した顧客、休眠顧客など)の属性や顧客情報をデータベースに蓄積、管理し、あらゆる角度で分析し、顧客にとって最適なタイミングで、最適なサービスを提供するマーケティング手法を指します。
データベースマーケティングは、データベースの構築・分析・運用のフェーズから成り立ち、セレブリックスでは様々なフェーズで必要な機能を代行することが可能です。

  

  

  

見込み客を育成するための、オリジナルデータベースを構築する

 
  • 名刺や問合せ履歴等の顧客情報の登録
  • 購買履歴や商談履歴などの営業データの登録
  • 顧客の業種や規模などの属性データの登録

    ※データベースは貴社ですでにお持ちのシステムを
    利用したり、
    名刺管理システムやGoogle Appsを活用して構築するケースもございます

     

  

顧客を分析し、生産性を高めるためのプロファイルの特定をする

 
  • キーパソンプロファイルやペルソナを詳細に決定し、

    プロファイルのニーズに基づく
    A)最適なタイミング やトリガー(きっかけ)
    B)フックとなるキャッチや、マッチするサービス選定

  • 上記のアプローチ内容やキャンペーン企画などの勘案。
    接点構築方法や商談方法などの設計(メルマガ、DM、セミナー等)


  

プロファイルに基づく、営業手法やキャンペーンを実施する

  

  

接点を築いた顧客を対象に、見込み顧客に育成するための、新しい商談機会を設定したり、セミナーを活用した営業チャネルを構築します。
また、セミナーによる営業・販促活動の構築はデータベースマーケティングサービスの取り組みの中でも独立してご支援することが可能です。

先ずは、貴社で保有の眠っている「ハウスリスト」に仕組みでアプローチし、人のスキルに依存しないデータベースを活用した集客を試してみましょう。

  

  

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
(フリーコール:平日10:00~18:00)

0120-945-102

  • WEBでのお問い合わせ

ご提案やお見積依頼はコチラ

仕組み構築・データベースマーケティング関連の資料請求のご依頼はコチラ

関連コラム

よくあるご質問

【DBM】社内のデータベース構築を検討しているのですが、データが煩雑で整理するのが大変そうです。

ご安心ください。
貴社内にある顧客情報を整理して、データベース化するところからお手伝いいたします。
また、構築後は、データベースをどう管理し、どう使えば効率的な営業ができるのかを
各企業様に合わせて、コンサルティング致します。
しかし、やりたいこと、お悩みのことは企業様ごとに違うと思いますので、まずは、お話を
お聞かせください。

【DBM】顧客リストや、社内の機密事項が外部に漏れないか心配です。

ご安心ください。機密保持については契約書を結ばせていただきます。
また、当社にデータ等は残らないよう処理いたします。

【DBM】データベースのプラットフォームは何を使用するのですか?

名刺管理システムなど、いくつかご用意しております。
データベースを活用する目的によって、変わってきますので、まずはご相談ください。

【DBM】「Oracle」や「Microsoft SQL Server」のような特殊な知識は持っていないのですが、問題ないでしょうか?

問題ございません。
企業様に合った構築・運用方法をご用意いたします。まずは、お話をお聞かせください。

【DBM】顧客データベースは何をもとに作成するのですか?

貴社内にある名刺のデータや、管理帳票から作成いたします。
また、今は付き合いはないが、今後付き合いたい、といったような「顧客予備軍」を
取込むことも可能です。

【DBM】データベース内の顧客に対して、代わりに営業活動をしてくれますか?

はい、行います。
営業代行も可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

  

データベースマーケティング 導入事例

顧客のニーズをキャッチアップし、最適なタイミングで最適なアプローチを実現

自社セミナーを活用し、過去接点を持った顧客に対して、異なるタイミングで継続的な接点を維持!