BtoB専門の営業代行・営業コンサルティング会社
による"攻め"のテレマーケティング

「営業代行・営業コンサル」のノウハウを、テレマーケティングに

我々セレブリックスは、1998 年の創業以来、日本を代表する数多くの BtoB 企業様に営業代行あるいは営業コンサルティングというサービスを通じて携わらせて頂きました。そんな「 BtoB 向けの営業訪問ができる」セレブリックスだからこそ、一般的なコールセンター・テレマーケティング業者では難しいとされる、BtoB 向け商材のテレマーケティングを実現しています。

セレブリックスのテレマーケティングは、マーケットにおいて独自のポジションを確立

BtoB アウトバウンド BtoC インバウンド 取り組んではいるものの
積極的ではない
CEREBRIX 大手コール
センター

セレブリックスと競合企業の特徴比較表

大手コールセンター セレブリックス
BtoB 支援実績 BtoCメイン BtoBメイン
※700社3,500サービスを支援
訪問営業 対応不可 対応可能
※Webサービス・消費財メーカーを中心に実績多数
営業ノウハウ Pull型(インバウンド)メイン Push型(アウトバウンド)メイン
ターゲット選定 顧客からの指示による 活動結果を踏まえ、こちらからもご提案
営業進捗共有 デイリー リアルタイム
※独自ツールの活用により
今現在の進捗を御確認頂くことが可能

「営業代行」サービスで長年培ってきたスキームを、そのままテレマーケティングに応用

戦略・戦術

一般的なコンサルティング会社領域 ⇒ 理論・理屈のみ。
実践には関わらない

営業プロセス

事前準備

アプローチ

ファクト
ファインディング

プレゼン
テーション

クロージング

受注/失注

アフター
フォロー

一般的な営業代行会社・コールセンター・営業派遣会社の領域
⇒マンパワーの提供のみ、戦略戦術の立案までは踏み込まない

ハンズオン型営業アウトソーシング:戦略戦術を遂行する貴社専属の営業部隊をご提供

BtoB実績No.1 700社3,500サービス

セレブリックスでは、これまでに700社3,500サービスの営業支援をさせて頂きました。
特に、WebやECサービス市場におけるテストマーケティングやアカウントの獲得を得意としております。

これまでに、「テレマーケティング」「TELセールス」実績の多いサービス・商材


ECサービス


インターネット
広告


人材
サービス


ポータルサイト


消費財メーカー


ビジネスマッチング
サイト

事例1 既存社員 売上比140%を達成し大型プロジェクトへ拡大

EC モール運営企業様

課題
  • ターゲットとなるリスト12,000 件を保有していたものの、新規問い合わせリストへの対応が優先となっておりほぼ未着手の状態であった。
  • 一部、営業代行会社を利用するも受注の実績は芳しくなかった。
  • 社員を雇用しての新規開拓は人件費の面から取り組めなかった。
成果

売上貢献額1,880 万円(10 万円×188 件)
(既存社員比:1.4 倍、他営業代行会社比2.3 倍、期間7ヶ月)

案件開始以降のプロジェクト変遷
第一フェーズ:セミナー誘致〔リードセールス〕
  • TELアプローチからの見込み創出に成功し、コアセールス以降をトスアップ

  • 立ち上げから、短期間での、リード〔見込み創出〕構築体制を築く
時間プロジェクト期間1ヶ月目
体制プロジェクトメンバー ×1 名
目的
  • 受注へ向けたリードセールスの構築
  • 訴求方法の確立
todo
  • セミナー誘致をフックに見込み顧客の創出
  • TELアプローチにおける行動量の担保
  • エリア、取扱商品等にターゲットをセグメント
  • ジャンル毎にトーク内容のトライ&エラーを実施
第二フェーズ:見込顧客の創出から受注獲得〔コアセールス〕
  • リードセールスからコアセールスまでの、セールスプロセスを標準化

  • 2名のメンバーでジャンルの枠を超え、安定した受注を獲得

セレブリックス ■■■■■■■
既存社員 ■■■■■
他営業代行会社 ■■■
  • 一人あたり7 件/月の受注を獲得
    (既存社員平均5件、他営業代行会社平均3件)
時間プロジェクト期間2ヶ月目~4ヶ月目
体制プロジェクトメンバー×2名
目的セールスプロセスの確立〔アプローチ⇒見込み創出⇒クロージング⇒受注〕
todo
  • 第一フェーズからの、リードセールス構築実績を基に、TELアプローチのみでクロージングまでを実施
  • メンバーを増員し、異なるジャンルでも、受注の実績が確立されるかを検証
  • トーク内容・訴求ポイントを標準化
第三フェーズ:営業マンの増員と、それに伴う担当エリア・ジャンルの拡大
  • 第三フェーズ移行初月にして、全メンバーが各担当エリア・ジャンルで受注目標値をクリア

  • 売上貢献額1,880 万円(10 万円×188 件)
    (既存社員比:1.4 倍、他営業代行会社比:2.3 倍、期間7ヶ月)

  • 増員メンバーもスタートメンバーと同様のパフォーマンスを発揮することで、既存社員がコア業務に集中し、生産性の向上に貢献
時間プロジェクト期間5ヶ月目以降
体制プロジェクトリーダー×1名、プロジェクトメンバー×7名
目的第二フェーズの実績を基に、全国のエリア・ジャンルでの横展開
todo
  • 標準化したトーク・知識を基に7名体制での活動実施
  • エリア・ジャンル毎での特性を加味し、トークをブラッシュアップ
  • 受注企業の事例化

事例2 2 億円超えの売上を創出したリスティング広告の新規顧客開拓

検索連動型インターネット広告販売事業者様

課題
  • 広告予算を大きく確保する大手・中堅企業は既に本サービスの活用が進んでいるが、小規模の企業が取り込めていなかった。
  • 1 社当りの獲得単価(CPA)が50,000 円となっており、25,000 円まで下げることを目標として掲げていた。
成果

見込顧客数:2,210 件 ⇒ アカウント作成数:1,879 件(85%)
アカウント作成から実際に広告出稿された数:1691 件(90%)
6 ヶ月間で約1700 件の顧客開拓を実現
年間売上約2 億1300 万円
CPA:24,000 円(52%のCPA 改善)

プロジェクトにおけるアクションと結果

活動期間:6か月間(平均13人稼働/月)

プロセス 行動内容と仮説検証 結果
営業プレイヤー
行動結果仮説検証
トスアップ

ターゲットの選定とコンタクト率向上に注力

  • ターゲットの選定:有料のインターネット広告を利用している企業やネットショップへアプローチ。
    (内容理解が早く、売上に直結する提案のため受注につながりやすい)
  • コンタクト率向上︓業界・業種毎に、決裁者と電話がつながりやすい曜日、時間帯を把握し、運用。
    (コンタクト率が24%から31%へと向上した)

支援前の月20 件/名から
月65 件まで飛躍

アカウント
作成

ファーストコンタクトから顧客情報登録までのリードタイムを短縮

  • 時間が経ってキャンセルにならないように、登録サポートメンバーが空いている時間で最も早い時間帯を指定するよう徹底
  • PJメンバー全員が登録サポートを行えるように教育を徹底結果、当日の登録など緊急事態にも対応できる体制を整え、取りこぼしを防止を実現

アカウント作成率が
支援前の70%から80%
までに向上

課金促進
フォロー

登録からの課金率向上のために、広告掲載までのプロセス数値を向上させることでコントロール

  • 登録をしたが広告掲載されていない(稼動していない)顧客に対し、促進のためのフォローコールを実施
  • 登録したままで初期費用の入金がされないままで終わっている顧客に対し、入金を促すフォローコールを実施

登録からの課金率は
40%から65%まで拡大

プロジェクト
マネージャー
マネジメント
  • 10名を超えるプロジェクトで、スキルにバラつきが出ないように、未達成メンバーを中心にロールプレイングによるスキル調整を日々実施
  • トスアップ用、アカウント作成用と業務毎に日次の報告シートを作成し、営業プロセスの管理を徹底して実施
    (時間単位でのマネジメント。1時間に15コール以上の行動量担保を徹底管理)
  • 朝礼による目標に対しての行動計画の確認、終礼によるその日の振り返りと翌日の改善策を確認
  • お客様からの質問やNG理由をその場で解決し、カウンタートーク集を作成

業界最大規模!営業経験者90名

全員が BtoB セールス経験者 セレブリックスの「セールスプレイヤー」をご紹介

営業を担当する「セールスプレイヤー」は、BtoB向け商材のセールス経験者で構成されています。

Satou Katsuya

支援サービス
  • 総務・人事部向けクラウドサービス
  • 出張予約管理サービス
営業するうえで大切にしていること

事前に仮説を立て、商談に臨むことをモットーに、営業活動をしております。
仮説を立てる上で、重要になってくるのが【事前準備】です。
事前準備と言っても、どんな事前準備をしたら良いのか、悩まれている方も多いのではないでしょうか。顧客の基本情報を調べるだけではなく、調べた項目から、何に悩み、どのような状態にしたいのか、仮説を立てることが重要です。
顧客から「まさに、その通りなんだよ!」とお言葉を頂く為にもこの事前準備に注力をされてみてはいかがでしょうか。
弊社では、多種多様な業種の企業様をご支援してきた事例がございます。商談の事前準備から関わらせて頂き、貴社のお手伝いが出来ればと思います。

Mukai Takanori

支援サービス
  • アルバイト求人サイト
  • 化学原材料メーカーの新規サービス
営業するうえで大切にしていること

「1 件でも多く、お客様のリアルな声を収集する」このことを大切にし、営業活動を行っております。
日々の商談の中で、受注に至った「要因」と失注になってしまった「原因」「背景」を収集し、その情報を元に現状を理解、課題を抽出、対策を講じることで、PDCA を回し営業活動の改良を図っていく。この活動は受注を積み上げていくことと同じくらい重要であると考えます。
1 件でも多くのお客様の事実を収集することで、御社が直面されている課題を打開するお手伝いができればと思います。

Ooya Takahiro

支援サービス
  • アドネットワーク・スマホアプリ向けASP
  • サービス・O2O ソリューション
営業するうえで大切にしていること

私が大切にしているのは営業の「標準化」です。
営業はヒトが行うものですので、属人的な部分が出てしまうのはよくあること。ただこれを「仕方ない」の一言で終わらせてしまうのは非常にもったいない。
個々人のプロセスを分析し、「標準化」することで強い組織を作り上げる。これこそが営業アウトソーシングの役割ではないでしょうか。このページを御覧頂いている方においては属人性ではなく、「だれでも売れる」そんな組織作りを描いているお客様が多いかと存じます。そういったご要望であれば是非とも幅広い領域で実績のある弊社にお任せ頂ければ幸いです。

Judo Keiichi

支援サービス
  • 業界最大手ECモール
営業するうえで大切にしていること

「顧客と寄り添う」上記をモットーに営業活動をしております。
これは当然のことと思われがちですが、中にはなんとなくで受注している人もいるのではないでしょうか。
「現状の課題は何なのか、それに対する打ち手は考えているか、将来どうなっていくことが理想なのか・・・」など、顧客が向いている方向を、一緒に寄り添って見ることを意識しています。
何となく受注を獲得するのではなく、長くお付き合いができる関係性を築くための通過点となる受注。
そういった受注を獲得するためのお手伝いが出来ればと思います。

Nishihara Takuya
支援サービス
  • エンジニア向け転職支援サイト
営業するうえで大切にしていること

私が常に意識しているのは、お客様と信頼関係を築き、「この営業マンになら任せられる」と思ってもらうことです。
そのために第一印象で明るい印象を与え、アイスブレイクでお客さまの笑顔を生み出します。
そして、商材の強みを徹底的に洗い出しより魅力的に・ポジティブに伝えていくことを大切にしています。

Fukaya Kanako

支援サービス
  • 飲食店向けポータルサイト
  • オンライン決済代行サービス
営業するうえで大切にしていること

『お客様に、電話を取ったことを後悔させない』と言うのは大事にしているポイントのひとつです。
営業の電話というのは、ただでさえマイナスなイメージを持たれている方が多く、お客様にとっては招かざる存在です。
しかも、業務の手を止めて、話を聞いてくださっています。
なので、例え受注やアポに繋がらなかったとしても、お客様に『この電話を受けて良かった』と思ってもらえる時間に出来るように、心がけています。

よくあるご質問

どのような商材でも電話で受注獲得出来るものでしょうか?

商材により、電話で受注を獲得出来るものと出来ないものがございます。それはそのサービスの受注単価・リードタイム、 必要とされる知見・知識や
ターゲット企業の業界リテラシーなどにより判断させて頂きます。ですのでまずはご相談ください。内容に応じて最適な提案を行わせて頂きます。

営業ターゲットが明確な場合は、そこに対して営業をしてもらえるのですか?

はい。もちろん可能です。
営業ターゲットが明確なのであれば、そこに対して迅速に営業活動を仕掛けていくことが可能です。もちろん、ターゲットは明確だがリスト化されてい
ない、という場合にはターゲットリスト作成からご支援をさせて頂くという事も出来ます。また、場合によっては更なる成果を創出するために他の
ターゲットに攻めることを提案させて頂くこともございます。

どんな人が担当するのか事前にお会いしたいのですが。

お申込み後の顔合わせは可能です。
「営業派遣」とは違いますので、事前に担当者をお見せすることはしておりません。お申込いただいてからですが、プロジェクト開始前にもちろん顔みせ、
打ち合わせのお時間をいただきますので、その際にご紹介させていただくことは可能です。

成果報酬型の契約はありますか?

原則行っておりませんが、内容により取り組ませて頂くこともございます。まずは一度お問合せ下さい。

会社概要

お客様の「収益向上の実現」それが私たちの事業モデルです

  • リクルート出身のメンバーで創業
  • 日本で唯一「営業コンサルティング業」で上場した企業(2013年2月 MBOにより非上場化)
  • 創業以来、営業を基軸に「お客様の収益を上げる」ダイレクトな課題に直接働きかけていくサービスを提供
創業 1992 年3 月1 日
設立 1998 年5 月1 日
資本金 1 億円
代表者 代表取締役社長   江川 利彦
従業員 194名(2016年3月31日時点)
本社 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング4F TEL:0120-945-102
新宿南口営業所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-7-5 exside南新宿bldg 5F
主要実績企業 大手通信キャリア企業、大手生命保険企業、大手IT企業、大手流通企業、
大手アウトソーシング企業、大手企業だけでなく優良ベンチャー企業含む約700社以上
コーポレートWebサイト http://www.cerebrix.jp
サービスWeb サイト http://www.eigyoh.com/
http://salescompass.jp